NPO法人 おひさまとまちづくり 掛川市 太陽光発電 掛川市は環境日本一の街づくりを目指しています

かけがわモデルとは

<太陽光発電「かけがわモデル」募集中>
「掛川市」、「NPO法人おひさまとまちづくり」のサポートのもと、太陽光発電施設を設置しませんか?

かけがわモデルの特徴~安心・安全・お得・社会貢献~

かけがわモデルしくみ1_4

環境日本一のまちづくりを目指し、「掛川市」、「NPO法人おひさまとまちづくり」、
「国産パネルメーカー」、「市内販売店・設置事業者」がパートナーシップ協定を結ぶことで、市民の皆さんが、安心、安全、お値打ち価格で太陽光発電施設を設置できるようサポートするしくみです。ぜひ、ご利用ください。
かけがわモデルで設置いただいた方には、簡単な発電データの提供をお願いしています。
信頼のおける太陽光発電施設をお値打ち価格で提供することにより普及を促進しながら、
いただいたデータをもとに、より設置しやすいかけがわモデルづくりを進めていきます。

試み

かけがわモデルのパートナー各社のご好意とNPO法人時ノ寿の森クラブさんとの連携によりかけがわモデルの収益の一部は、植林活動に役立てられます。かけがわモデルで設置すると、その証が本物の森となって残り、未来に受け継がれます。

資料ダウンロード